情熱軍団とは・・・

■プロローグ
 ある日突然、健常者から障害者になってしまった私に、絶望から生きる勇気とパワーを与えてくれたのが音楽でした。
 気がついたら、首から下、全く感覚もなく動かず、微かに顔を動かすことすら出来ない衝撃は、想像を絶するものが
 ありました。
 一生このままの状態で寝たきりか…、そんな人生は考えられないし、考えたくも無い!
 いっそ死のう、何度も何度も考えるものの、動かない体では・・・
              【生きるしかないのか・・・
 白い天井と白い壁、脱殻のまま生かされている日々の中で、耳が聞こえないのにロックを演っているバンドが実在する
 事を知りました。
 そういえば、試合中のアクシデントで頚椎損傷し全身不随になった大好きなプロレスラーは、今はどうしているのか…?
 ナント彼は、12年間に及ぶ壮絶なリハビリを続け、車椅子のシンガーソングレスラーとして復活していた!
 彼らの命を懸けたLive映像に感動の涙が溢れ、自らが救われた命の使命を感じ取りました。
              【生きてやる!
 退院して必ず同じ目的のステージに立ち、誇りを持って「心の応援」をやらせて頂こう。
 この身を晒して歌い続け、愛と勇気生きる歓びを伝えて往こう。
 体中チューブだらけの痩せこけた脱殻へ、病床にギター持込み、笑顔でエールを贈ってくれたバンド仲間と共に。
               人は皆、幸せになるために生まれてきたのだから
                                     情熱軍団 発起人

■音楽で「”心”を応援」する 〜望奏楽団〜
「ユニバーサル・ホープ・ネット」の趣旨/志のもと、発起人の呼びかけに、シンガーソングライター「松浦秀人」を中心に、愛知県を中心に活動するミュージシャンや音楽好きのメンバーが、集まっております。

活動内容

■「心のバリアフリー」を目指した、音楽イベント
心のバリアフリーをテーマにした音楽イベント【音楽で心に虹の架け橋を】を、組織/運営しております。

■各種施設慰問
福祉施設等、ご依頼頂き訪問致しております。






アクセス(ご連絡先)

お問合せ&ご依頼は下記アドレスへお願いします。
※趣旨/目的によっては、お応え出来かねる事も御座いますので、ご了承下さい。

宛先はこちら(mail)
【johnetsu_g@yahoo.co.jp 】